今すぐ得するポイントマイル優待生活への道

ポイントサイトやクレジットカードや株主優待券のポイントやマイルなどをいかに効率よく貯めて、有効に楽しく使っていくかを共有していきたいと思います。
MENU

今すぐ得するポイントマイル優待生活への道始めます!

ポイントサイトやクレジットカードや株主優待券のポイントやマイルなど世の中にはポイントがあふれています。そのポイントやマイルをいかに効率よく貯めて、有効に楽しく使っていくかを共有していきたいと思います。

 

 

今すぐ得するポイント・マイル・優待生活への道始めます!

 

 

ポイント マイル 

世の中にあふれるポイントと貯め方

世の中一般にあふれているポイントですが、本当に様々なポイントがあります。ポイント大好き日本人ですから、コツコツ貯めることに楽しみを感じる方も多いのではないでしょうか。

 

 

ポイント 貯める マイル 

 

 

基本的には、お買い物をしたらもらえるポイントカードのイメージが強いのではないかと思います。Tカードやポンタカードやビックカメラカードなどお財布はポイントカードだらけになっているのではないでしょうか。

 

 

カードで分厚く膨らんだ財布が、スッキリ小さくならないかといつも悩みます。それでも、ポイントがもらえるならと毎日せっせと持ち運びするのです。でも、一部のカードをアプリで集約する便利な方法もあります。

 

 

また、ネットで買い物しても、楽天ポイントやアマゾンポイントがもらえますね。さらに、その際に利用するクレジットカードにもポイントが付与されます。どのクレジットカードを使えばお得な還元率なのかも気になりますね。

 

 

このように企業は、ポイントを用いることで、自社製品のリピーターになってもらい、私たちユーザーは、お得に買い物することができるのです。一生懸命貯めたポイントを使うときは、タダで買い物できますし、何だかご褒美のような至福の気分になります。

 

 

他にも、ハピタスやポイントタウンといったポイントサイトでも、ポイントをコツコツと貯めることができます。こちらも、塵も積もれば山となるで、継続することで多くのポイントを貯めることができます。アンケート回答やサービスの利用など大なり小なり稼ぐ方法がたくさんあります。

 

 

各々で貯めたポイントは、様々なポイント同士で交換できますし、現金にもマイルにも交換可能です。

 

 

このサイトでは、このような世の中にあふれるポイントをいかに効率よく、そして楽しみながら貯める方法を実践してみなさんと共有していきたいと思います。

マイルをガンガン貯めて気軽に旅行生活

ポイントサイトやクレジットカード等でせっせと貯めたポイントを商品や現金等に交換してもよいのですが、旅行好きな方は是非ともマイルに交換することを狙っていきましょう。

 

 

ポイント マイル 貯める 交換

 

 

一般的に、JALやANAのマイルの価値は、1マイル当たり2円以上と言われています。これは、国内線や国際線、エコノミークラスやビジネスクラス等によって変わってきますが、少なく見積もっても2円以上と考えておけばよいと思います。

 

 

そんな価値のあるマイルを貯めるには、普通は高いお金を払って飛行機に乗りまくるしかありません。しかし、特定のポイントであれば、このマイルに交換することができます。

 

 

しかも、特定のルートを通ることで、高還元率でマイルに変換することも可能となります。通常は2円分のポイントが1マイル相当になり50%に半減しますが、90%レベルにまで高めることも可能なのです。ポイントサイトのポイントもクレジットカードのポイントも最適な交換黄金ルートがあるのです。

 

 

ただ、こうして大量に貯めたマイルも、正しい使い方を知らないと、予約できずに期限切れになって消えてしまいかねませんので、計画的に航空券に変えて使っていかなくてはなりません。最終的な旅行計画なのでワクワクするフェーズではありますね。

 

 

そのような、効率よく高還元率でマイルに交換していく技を実践しながら、楽しく旅行生活できる方法をご紹介していきたいと思います。

株主優待券をもらってお得に優待生活

ポイントを貯めて、マイルに交換して、旅行を楽しむというお得な技もありますが、株主優待券をもらって、商品券やお食事券で楽しむお得な技もあります。

 

 

株主優待券 生活 マイル ポイント

 

 

株式投資の一つになりますが、株主優待券が付与される株を、その権利がもらえる日に持っているだけで優待券が後日送られてきます。

 

 

各社様々な特徴の株主優待券があり、自社商品やお食事券や商品券やクーポン券などワクワクするものがたくさんあります。食事につかえるポイントカードが送られてきて、優待権利を満たすたびにポイントを補充してくれる優待もあります。

 

 

高額な株式もありますが、少額から始められる株式も多数あります。損する可能性もありますが、つなぎ売りと言って、買い方を工夫すれば損するリスクを最小限に抑える方法もあります。

 

 

優待生活と言えば、元プロ棋士の桐谷さんが有名ですね。優待券の期限に迫られて生きているようで、楽しいのかは若干疑問ですが、生活費の足しになることは間違いありませんね。

 

 

さらにお得さを追求するのであればふるさと納税との合わせ技がよいと思います。自治体に寄付することで、ほぼ無料でお肉やお酒などの特産品がもらえる制度ですね。こちらも、生活費の助けになります。

 

 

そのような株主優待生活をコツを覚えながら満喫していきましょう。

このページの先頭へ